パソコン初心者のための注意点

そもそもどのパソコンを買えばいいの?

たくさんのパソコンが出回っているので、そもそもどのパソコンを買えばいいのかが全くわからない、というかたは口コミを見るよりも自分の足でパソコンを見に行きましょう。そして、どんな目的で使うのか、欲しい機能はなにかなど、パンフレットを見たり、お店の人に聞きながら考えましょう。 専門的な用語がわからなくても大丈夫です。どんな目的で使うのかを明確にして、何処におくのか、どんな場所で使うのか、予算的な問題など、じっくり考えてください。パソコンは決して安い買い物ではないですし、壊れてしまっては修理にもお金がかかります。お店の人に話を聞いて、中立的な立場から見たアドバイスをもらいましょう。あくまで中立な立場で商品を紹介してくれる人に聞くことが大切です。

買ったその後、どういう風に扱えばいいの?

パソコンは私たちが思っている以上に、繊細なものです。ほこりや水分、熱にも弱いです。ほこりがたまってしまったり、熱の籠りやすいとのろで使ったりしていたら、どんどんジュミョウハ縮んでしまいます。使ったら適度に休ませてあげましょう。私たちの体や目と同様にパソコンにもお休みは必要です。 また、特に気になるのが、ウイルスです。ソフトをインストールしておくことは当たり前ですが、怪しいと思ったメールは開かない、変なところにアドレスを入力しないなど、自分自身の目をまずは光らせてください。もしも、ウィルスにパソコンがやられてしまったら、迷わず専門の知識を持つかたにお願いしましょう。それも、なるべくすぐにです。下手なことをすれば、自分の個人情報が流出してしまいますよ。